Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「アンナチュラル 」の名言①〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回の「ドラマ名言シリーズ」は、「アンナチュラル 」 からの名言です。
あの逃げるは恥だが役に立つ」と同じ脚本家、野木亜希子の初のオリジナルストーリー。

最終回が放送されたので、第1話からの名言をまとめてお送りします!

今回は、第1話から第3話の名言です!!



◎「 アンナチュラル 」と同じ脚本家、野木亜希子の作品「逃げ恥」の名言もご一緒に!
www.mrdorama.com


第1話 「名前のない毒」

◎ミコトのセリフ
法医学は未来を守るための仕事。




第2話「死にたがりの手紙」

◎ミコトのセリフ
「生きてるときも助けられずに、死んでからも見なかったことにするんですか?」



◎ミコトのセリフ
「酸素が少しでも残っているうちは死なない。息を止めて泳がずじっとしていれば2、3分は持つ。意識を失うまでは1分。呼吸停止から3分は心臓が動いてる。その間に救出されれば助かる見込みはある。
人間は意外としぶとい。」



◎被害者の女性のセリフ
「こんな所で死ぬならさ、見たかったな白夜。
北の方のどっかに日が沈まない国があるんだって。一日中ずっと明るいんだって。
行こうよ、ここを出られたら。
ここを出て、白夜を見に行く。」




第3話「予定外の証人」

◎中堂の言葉①
「カビの生えた経験が何になる。
医療と同じで法医学も年々進歩してる。
件数よりも目の前の鑑定結果見ろ。
それが全てだ。」



◎中堂の言葉②
「ふざけるな。
女は信用できねぇだの、お前がクソ小せぇ事言ってるから、俺が駆り出されたんだ。
人なんてどいつもこいつも切り開いて皮を剥げばただの肉の塊だ。
死ねばわかる。」



◎ミコトのセリフ
「法医学は、法治国家に不可欠な学問。
法医学がおざなりにされるってことは、無法の国になるってこと。
無法の国、住みたい?
だから、今日のところは、法医学の勝利ってことで良しとしとくの。」



◎「アンナチュラル」の名言の続きはこちら!!
www.mrdorama.com



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村