Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「 アンナチュラル」 第9話 あらすじ・名言・ネタバレ・感想・視聴率・見逃し

スポンサーリンク




◎「 アンナチュラル 」と同じ脚本家、野木亜希子の作品「逃げ恥」の名言もご一緒に!↓
www.mrdorama.com




概要


人物相関図

出演 石原さとみ
出演 窪田正孝井浦新




脚本家

野木亜希子
空飛ぶ広報室」、「掟上今日子の備忘録」、「逃げるは恥だが役に立つ


ネタバレ





名言

◎中堂と亡くなった恋人のやり取り
「茶色い小鳥」という絵本を見ながら、、、

中堂「こいつは死んだのか?」

恋人「そう。そして、きれいな花になる。」

中堂「どういう理屈だ?」

恋人「理屈じゃないの。」

恋人「寂しい人生でも、最後ぐらい花になったっていいじゃない?
あったかくて、いい匂いがする場所で、きれいな花になれたら、幸せだと思わない?」

中堂「生きてるうちに幸せになれないもんか?」

恋人「幸せにしてくれる?
逆プロポーズ。」



◎ミコトと中堂
ミコト「もし、犯人が見つかったとしても、絶対に一人で行かないでくださいね。
私達は法医学者です。
法で落とし前をつける。」

中堂「理屈はそうだ。犯人を見つけ出して殺しても何も変わらない。
死んだ者は生き返らない。
きれいな花になることもない。
理屈ではな。」


◎「 アンナチュラル 」と同じ脚本家、野木亜希子の作品「逃げ恥」の名言もご一緒に!↓
www.mrdorama.com


感想

満足度☆☆☆☆☆(☆5つがMAX)

もぅ、このドラマの真の主役は、中堂なんじゃね!?
今回は、ほとんどミコトの出番なしで、六郎と中堂ばっかの回でしたね。

中堂が恋人を何事もなかったかのように、感情を押し殺して、仕事として解剖を行うシーン、見てて苦しすぎました。。
そこで流れてくる最高の主題歌!!


次で最終回かよー!!早すぎでしょ!!

だって、中堂の過去の事件は次回で解決するんだろうけど、、

ミコトの過去の事件は、結局解決されないまま終了!?!?



視聴率

10.6%



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村