Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「インハンド」の名言・名シーン②〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回のドラマ名言・名シーンシリーズは、「インハンド」からの名言・名シーンです!(ネタバレ・あらすじ・感想含みます。)

もう4話か!毎回の1話完結のストーリーも面白いし、紐倉先生の過去が少しずつ明かされ続きが気になる!
そして、山ピーの毎話の締めの名言が素晴らしい!!

ドラマ「インハンド」とは?

出演/山下智久

◎脚本家/吉田康弘
コウノドリ2」


第3話 「天才博士VS美魔女!!悪魔の美容術...狂気と哀しい過去」

2019年4月26日放送
視聴率

◎不老不死by.紐倉

「不老不死は生命科学の到達点なんかじゃない。
大昔から生物は様々な環境の変化に対応しながら、種を進化させてきた。
不老不死になったら進化は止まり、次の環境に対応出来ずに絶滅する。
つまり、生物は死を必要としてるんだ。
老いることも自然なことだし、死を迎えることも自然なことだ。
それにあらがうことは、科学じゃない。
僕たちは、失ったものを受け入れて、それでも生きていくしかない。」



第4話 「自殺を導く病原体!?封印された博士の過去が暴かれる」

2019年5月3日放送
視聴率

◎感情と笑顔by.紐倉

「感情の奴隷にはなるな。
僕ら人間はさ、感情に振り回される生き物なんだよ。
悲しみや苦しみに翻弄されて、命を絶つこともある。
でも、感情があるから人間なんだ。
前を向いて生きていくんだ。
人間は笑顔になれる唯一の生物だ。
だからもっと笑えばいい。

まぁ、、お互い頑張ろうってことだな。」


このシーンは今までで一番の感動シーン!!

山Pのドラマランキングも!

www.mrdorama.com


「インハンド」の名言の続きはこちら!!

www.mrdorama.com



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村