Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「コード・ブルー2nd season」の名言⑤〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク


今回の「ドラマ名言シリーズ」は、「コード・ブルー2nd season」からの名言です。

2018年7月27日に映画版が公開されることが決定したことを記念して、シーズン2からの名言をお送りします!!

ということで、今回は第9話から第10話までの名言達をどうぞご堪能あれ!!

1st seasonの名言はこちら!!

www.mrdorama.com


ドラマ「コード・ブルー2nd season」とは??

山下智久新垣結衣戸田恵梨香比嘉愛未浅利陽介の大人気医療ドラマシリーズの第2弾!!

キャッチコピーは、
「この国には、もっと救える命がある。」




第9話 「心の傷」

2010年3月8日放送
視聴率16.6%

◎心の傷by.藍沢のナレーション
「連続縫合
水平マットレス縫合
スキンステープラー
破れた傷を縫う方法を
外科医は何通りも知っている
だが
心の傷は
心の傷を縫い合わせるには
どうすればいいんだろう」



◎田所先生から緋山へ
「まわり道は悪いことじゃありませんよ。
緋山先生。」



◎白石から患者へ
「ヒーローじゃなくていい。
元気でいてほしい。
ただ、元気でいてくれればって。

今、私はそう思います。
ヒーローでいることがそんなに大事ですか?
家族のためにベストな決断をしてください。」



◎心の傷by.藍沢のナレーション
「心の傷を癒やす簡単な方法はない
ただこうも思う
心の傷はきっと必要なものだ
なぜなら
心に傷を負うことで
他人の痛みに気付けるようになれるから」




第10話 「岐路」

2010年3月15日放送
視聴率16.8%

◎人生の岐路by.藍沢のナレーション
「医療行為とは
選択の連続だ
出血を覚悟で手術に踏み切るか
保存的治療で押し通すか
いずれにせよ
その分かれ道は
選んでしまえば二度と引き返せない
リセットは出来ない
それは人生と同じ
不確かな分かれ道の連続
でも
どちらかを選び進んで行くしかない
人生の岐路は容赦なく迫ってくる」



◎黒田先生から藍沢へ
「しっかり走れよ。
全力疾走できる時間は、意外と短いぞ。

振り返ってみるとな。」



◎橘先生から緋山へ
「いつまでも引きずるな。
野上翼は帰ってこないし、提訴は取り下げられた。
今出来ることをしろ。
お前がやったことは間違いじゃない。
ただ結果が悪かった。
逃げるな!緋山。」



◎藍沢から白石へ
「黒田先生に何を教わったんだ?
お前は医者だ。
人を救え。」