Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「ドラゴン桜」の名言集・キャスト・主題歌④

スポンサーリンク

今回の「ドラマ名言シリーズ」は、「ドラゴン桜」からの名言集・キャスト・主題歌④です。

阿部寛✖️山下智久✖︎長澤まさみ✖︎新垣結衣の豪華共演作!!

今じゃ考えられない、長澤まさみ新垣結衣の共演というだけでも貴重!しかも二人とも若い!笑

阿部寛演じる元暴走族の弁護士の、ど直球な言葉が響く!!
最終回は、、まさかの涙!!このドラマで泣くとは思いませんでした笑

ドラマ「ドラゴン桜」とは??

◎キャスト
桜木建二(元暴走族の弁護士)→阿部寛
井野真々子(真面目な女教師)→長谷川京子
矢島勇介(ヤンチャな男子)→山下智久
水野直美(真面目だけどバカな女子)→長澤まさみ
香坂よしの(ギャルで矢島の彼女)→新垣結衣

◎主題歌
melody.「realize」

◎脚本
秦建日子
「天体観測」「そして、誰もいなくなった」


第7話 「見返してやる!東大模試!」

2005年8月19日放送
視聴率15.6%

◎試験とは
「試験とは対話だ。
相手との対話であり、そして己との対話である。」




第8話 「バカの涙...夏休み課外授業」

2005年8月26日放送
視聴率17.0%

◎自分で魚を釣る力
桜木「ここが海で、そしてお前の目の前に腹を空かしてる生徒達が倒れてる。
お前は釣り竿を一本持っていて、お前は魚の釣り方をよく知っている。
どうする?」

井野「それは、、魚を釣ってあげます。」

桜木「だから、お前はダメなんだよ。
やつらが高校を卒業した後はどうするんだ?
お前の言い分は一見、人間愛に満ちていて生徒思いのように見えるが、実は心の奥底はやつらを過小評価していて能力を認めてねぇ。
一生、あいつらに魚を釣ってやるつもりか?
それともやつらが高校を卒業したらその途端に知らん顔か?
その場しのぎで魚を釣ってやるよりも、やつらが自力で食っていけるように魚の釣り方をきちんと教えてやるのが大事なんじゃないのか?
良い教師ってのはよ、たとえ生徒が今は出来なくても、出来るようになると信頼して最低限のサポートをする。
後は、生徒の自立に任せられる教師だろ?

生徒達を甘やかさず、その代わり少し努力すれば乗り越えられる壁を用意してやる。
そしてやつらが自分で考え自分で決め自分で行動する自立心を育てていく。」



◎人間の感情

「必ずあるものが成功の邪魔をする。
何だか分かるか?
人間の感情だ。
つまらねぇ意地や妬み僻み思い込みが全てをダメにしちまう。
そういう感情を飲み込んで目の前にある利益を取れるか取れまいか。
それが勝負の別れ目だ。

勝つことでしか道は開かれねぇんだよ。
いくらバカにされようがな、世の中から無視されようが結果を出せば全て見返せるんだ。
たった一つ試験に通るだけでそいつを取り巻く環境は劇的に変わる。
だからよ、一時の感情で利益を失うバカにはなるな!」


ドラゴン桜」の名言の続きはこちら!!

www.mrdorama.com





にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村