Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「ドラゴン桜」の名言⑥〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回の「ドラマ名言シリーズ」は、「ドラゴン桜」からの名言です。

阿部寛✖️山下智久✖︎長澤まさみ✖︎新垣結衣の豪華共演作!!

今じゃ考えられない、長澤まさみ新垣結衣の共演というだけでも貴重!しかも二人とも若い!笑

阿部寛演じる元暴走族の弁護士の、ど直球な言葉が響く!!
最終回は、、まさかの涙!!このドラマで泣くとは思いませんでした笑

ドラマ「ドラゴン桜」とは??

桜木建二(元暴走族の弁護士)→阿部寛
井野真々子(真面目な女教師)→長谷川京子
矢島勇介(ヤンチャな男子)→山下智久
水野直美(真面目だけどバカな女子)→長澤まさみ
香坂よしの(ギャルで矢島の彼女)→新垣結衣

◎脚本
秦建日子
「天体観測」「そして、誰もいなくなった」


第11話(最終話) 「お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!」

2005年9月16日放送
視聴率20.3%

◎試験前の桜木の言葉
「前にも言ったと思うが、俺は東大が好きじゃねぇ。
東大に行ったってだけで人生成功したと思ってるやつら、目の前の相手が東大出たと知った瞬間に卑屈になるやつら。
これみんなゲス野郎だ。
じゃあ、そういうゲス野郎が大量に湧き出てくるのはなぜか?
それはな、日本中の大半の連中はチャレンジもせずに、東大のことを超えられない壁だと決めつけてるからだ。
勝手に祭り上げ、勝手に諦め、そして勝手にコンプレックスを抱く。
成功している人間は元々才能があったからで、自分は元々平凡な人間だから努力したって無理だ。
そういう思い込みが人の人生をどれだけ窮屈に縛り付けてることか。
世の中に超えられない壁なんてねぇんだ!
だから、お前ら、どんな事にも出来ないという先入観を持つな!」


→「人生で大切なことを教えてくれる!ドラマの名言」にランクイン!
www.mrdorama.com



◎桜木から水野へ

「お前は1年間勉強した。
東大を受けようが受けなかろうが、その事実は変わんねぇよ。
お前は変わった。」




◎水野の言葉

「みんな!お疲れ様!
受験、お疲れ様!」




◎正解by.桜木

「最後の、最後によー、お前らに一つだけ言っておく。
入学試験の問題にはな、正解は常に一つしかない。
その一つに辿り着けなかったら不合格。
こりゃ厳しいもんだ。
だがな、人生は違う。
人生には正解はいくつもある。
大学に進学するのも正解。
行かないのも正解だ。
スポーツに夢中になるのも、音楽に夢中になるのも、友達ととことん遊び尽くすのも。
そして、誰かのためにあえて遠回りするのも。
これ全て正解だ。
だからよ、お前ら生きることに臆病になるな!
矢島、水野、尾形、小林、香坂、奥野、お前ら自分の可能性を否定するなよ!
受かったやつも、そして落ちたやつもだ。
お前ら胸を張って堂々と生きろ!!」







→「人生で大切なことを教えてくれる!ドラマの名言」にランクイン!
www.mrdorama.com



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村