Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「 ホリデイラブ」 第4話 あらすじ・名言・ネタバレ・感想・視聴率・見逃し

スポンサーリンク


概要


人物相関図

主演 仲里依紗
出演 塚本高史松本まりか中村倫也


ネタバレ




名言

◎杏樹のセリフ
「いや、なんかそれで、でもわかったの私。
純平の色んな気持ちが。
結婚してても、誰かにときめくこともあるんだなって。
それで、私にとって純平が、どれだけ特別な存在かってこともわかった。
その経験がなかったら、多分、私一生、純平への不信感を拭えてなかったと思う。」



◎龍馬(平岡祐太)から杏樹へのセリフ
「駄目だって。正直に話す事だけが誠意じゃないんだから。
言えば、自分は楽になるけど、相手を苦しめる。
結局は、自己満足。
その苦しみこそが、罰だから、自分自身への。」



◎杏樹から渡(中村倫也)へのセリフ
「歴史があるからです。
喧嘩もしてきたけど、でも、私の人生にはずっと純平がいました。
もちろん、本当に大変な事もたくさんありました。だけど、2人で協力し合って支え合ってきて。
少しずつ、石を積み重ねて大きな石垣になればいいなって。
やり直したいと思うなら、相手を信用して、今までのことは今までのことでもう、そのままでいいんじゃないかなって思うんです。」




感想

満足度☆☆☆☆☆(☆5つがMAX)

ヤバイね、この不倫ドラマはまた一味違ったドラマで面白い!!


不倫した相手の夫婦同士4人で話し合う修羅場の回でしたが、本当の修羅場は最後の最後にやってきましたね!
上記の杏樹のセリフ「今までのことはそのままでいいんじゃないかって思う」って言葉は、自分も不倫をしてしまったからこそ、出てきた言葉なんでしょうね。自分も自分の不倫を無かったことにしたいっていう気持ちから。
だから、里奈(松本まりか)に責められてもしょうがないかなー。


渡(中村倫也)以外の3人は不倫しちゃってるし、渡だけが可愛そうじゃん!って一瞬思っちゃたったけど、渡も渡で里奈を今までちゃんと愛せていなかったんだろうし、子供の事も全部里奈任せだったから、こうなった責任はあるから、誰も応援できねぇ、、笑


しかし、女同士の戦いは、男同士の戦いよりも、見てて怖いね!!笑
暴力じゃなくて、もっと陰湿な戦いで。



そして、今回何よりも一番良かったのは、、、

壇蜜の出番が全く無かったことー!!!笑笑



この不倫ドラマのランキング↓
www.mrdorama.com
の何位にランクインするのか!?