Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「 ホリデイラブ」 第8話(最終回) あらすじ・名言・ネタバレ・感想・視聴率・見逃し

スポンサーリンク


概要


人物相関図

主演 仲里依紗
出演 塚本高史松本まりか中村倫也


脚本

渡辺千穂
「泣かないと決めた日」「ファースト・ク
ラス」「ホリデイラブ


ネタバレ





名言

◎「ホリデイラブ」と同じ脚本家の渡辺千穂の作品「名前をなくした女神」の名言もご一緒に!
www.mrdorama.com



◎杏寿の言葉
「遅いかもしれませんね。。
でも、私だったら、気付いた時が第二のスタートだと思うようにします。」



◎杏寿の答え
「自分自身で生きようとしない人が、誰かを幸せになんか絶対できない。
夫婦だって他人同士から始まってる。
お互いが必要としなきゃ成り立たない。
確かに、私たちは過ちを犯しました。信じ合えない時期もありました。
だけど、それでも、思いやって生きていこうって決めたんです。
お互いが必要としてるから。
それが、私たち夫婦が苦しみながら出した答えなんです。」



◎龍馬(平岡祐太)の言葉
「誰だって自分の欲しいものが全て手に入るわけじゃないのになぁ。
苦しくても、そこでどう考えるかだよね。
他に大事なものがあると思えたり、相手が幸せで笑顔でいられるなら、それでいいとかさ。
そんなふうに思えたら、自分だって幸せでいられるのにね。」



◎結婚生活とはby.杏寿
「私たちの結婚生活は、真っ白から始まった。
そこには、希望や期待、未来に対する明るい思いしかなかった。
そんな私たちの白に、疑いや裏切りが、まるで黒いインクのように広がった。
一度黒に染まったそれは、決して真っ白に戻ることはない。
けれど、今私は、人生ってそんなものかもしれないなって思う。
誰かの優しさに気が付いたり、思いもよらないことが起こったり、誰かとの出会いがあったり、そんなたくさんの色々な出来事が、彩となり人生を作っていくのかもって。
夫婦もそう。この先きっと、暖かな色だって足されていく。
真っ白から、自分たちの色を作っていくことが、結婚生活というものなのかもしれない。
どんな色になるかは、自分たち次第。」



◎「ホリデイラブ 」は、この不倫ドラマのランキング↓
www.mrdorama.com
の何位にランクインするのか!?


感想

満足度☆☆☆☆☆(☆5つがMAX)

やっぱ不倫ドラマの最終回は、ちょっと笑っちゃいそうな展開になるんですよね笑
里奈のキャラはもう最後は人間崩壊してしまっていて、「奪い愛、冬」の水野美紀と同じような崩壊ぶりでしたね。笑

でもこのドラマが他の不倫ドラマと違うのは、心に響く名言が多いってこと!

良いドラマだったです!