Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「凪のお暇」の名言・名シーン②〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回のドラマ名言・名シーンシリーズは、「凪のお暇」からの名言・名シーンです!(ネタバレ・あらすじ・感想含みます。)

凪の相手は、シンジなのか、ゴンなのか!?
7話にきて、シンジがゴンを逆転した感じ!
ただ、ゴンの巻き返しがこれから始まるでしょう!
個人的には、、
シンジ頑張れ!!笑

ドラマ「凪のお暇」とは?


出演/黒木華高橋一生中村倫也

◎脚本家/大島里美
1リットルの涙」「あなたには帰る家がある」


第7話 「凪、夢を描く」

2019年8月30日放送
視聴率10.8%

◎選択肢by.みすず

「徒歩でしか行けない所があるように、
自転車でしか行けない所もあるし、
車でしか行けない所があります。
見られない景色があります。
想像してみてください。
選択肢が増えると、胸が沸きませんか?
ブワって!」




◎慎二が本音を伝えた!!

「あの時はごめん。
お前が倒れたの、俺のせいだ。
分かってやれてなかった。
追い詰めた。
大、、好きだった。。
幸せにしてやりたかった。。
できなかった。。。
ごめんな。。
ごめん。。。」



第8話 「凪、北国へ行く」

2019年9月6日放送
視聴率9.9%

◎嫌いなことby.ゴン
「嫌いなことを口に出して自覚すると、ちょっと楽になるってのあると思うよ。」

本当は母親が嫌いなのに、自分の気持ちを隠そうとする凪に言った言葉。
確かに、嫌いなことやツライことを口にして誰かに聞いてもらうことで楽になりますもんね。


◎酸素by.慎二
「子供って嫌でも学んじゃうよな。
親が笑ってくれるためになんて言ったらいいか。
んで、空気読んで、相手にとって都合のいい酸素になって、いつの間にか自分が消える。」

慎二も自分の家族の問題があるから、凪の気持ちが分かるし、慎二も空気を読んで生きてきたんですよね。


◎モジャモジャ

「慎二の言った通りだったね。
私、変われない。
私は絶対変われないんだなって。。」

慎二「俺が好きだったのは、サラサラのストレートと、貧乏くさいけど染みる飯と、俺の顔色ばっかりうかがってる控えめな性格。
でも今は、モジャモジャの方がいい。」

凪が心配で北海道まで来た慎二、スゲー好きなんだな笑

「凪のお暇」の名言の続きはこちら!!

www.mrdorama.com





にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村