Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

胸キュン必至!ドラマの恋愛名言集・名シーン集①〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

「ドラマ名言シリーズ」☆

今回は、胸キュン必至!ドラマの恋愛名言集・名シーン集 ①!!
名言,名シーンばかりを集めました!
胸キュン必至です!!

花より男子1」からの名言

◎俺が認めた女なんだからby.道明寺

「お前に本気で惚れられたら、
類だってお前に惚れちまうよ。
俺が認めた女なんだから。
そうに決まってんだろ。」


◎道明寺からつくしへ
「心配すんな。勘違いとかしてねぇから。
ついつい類の前で付き合ってるとか付き合ってるとか言ったけど、お前のきちんとした気持ち聞いてねぇし。
でも、俺がお前を好きっていうのは本当だから。
お前の中できちんと答え出るまで、
俺待ってるから。

まぁ、俺みたいな完璧な男断ったら後悔すんぞ。
逃がした魚は、泳いでるってな。」


運命共同体by.道明寺

「お前らしくやれよ。
俺はお前を信じてるから。
自信持て!
この俺が認めた女なんだから、
最強に決まってんだろ?

大丈夫。
土星人は、土壇場で奇跡を起こせんだってよ?
俺とお前は運命共同体なんだから。」


◎つくしと道明寺

つくし「私、大事なこと道明寺に伝えてなかったから。」

道明寺「大事なこと?」

つくし「ありがとう。
いつも、、いつも私を信じてくれて、想ってくれて、本当にありがとう。
これも、ありがとう。」

道明寺「俺は、さらにすげぇ男になって戻ってくる。
お前が頼んでも、一緒にいてやれないくらい、パワーアップしてると思う。
でも、今もこれからもこれから先ずっと、お前だけが俺の認めた女だと思うから、牧野とは一緒にいてやる。
嬉しいだろ?」

つくし「ありえないっつーの。」

道明寺「嘘つけ。
お前、俺に惚れてんだろ?」

つくし「惚れてるよ!
バカで、わがままで、自己中な道明寺に惚れてるよ。」


◎「花より男子1」の全ての名言はこちら!!
www.mrdorama.com


義母と娘のブルース」からの名言

◎初めて三人で一緒に寝た日

良一「亜希子さん。
あの、僕、あんまり死ぬことを怖いと思ってなかったんです。
もちろん、怖いですよ。
でも、あの世で愛に会えるのかもって思うと、悪いことばかりでもないんじゃないかって思うこともあって。
でも今は、死ぬのがとても怖くなってしまいました。
このまま生きていれば、信じられないような楽しいことがきっとたくさんあるんだろうって思うと、死にたくないです。
亜希子さんと出会ってそう思いました。
僕は、亜希子さんと一緒に、みゆきが大きくなっていくのを見たいです。
だから、その、もし僕が治っても一緒にいてくれますか?」

亜希子「良一さん。
この結婚で、私には娘ができるものと思っていたんです。夫というものまでついてくることは想定外でして。。
良一さんが治ったあかつきには、身を引かねばと思っていたんです。
良一さんが良くなればみゆきちゃんには良一さんがついている。
私へのニーズはなくなるではないですか。
したがって、今大変動揺しております。
こんな奇跡のような受注があって良いものかと。
私は、こんな奇跡のような受注を頂いて良いのかと。」

良一「亜希子さん。
これは奇跡でも何でもないんですよ。
その営業さんが、すっごく素敵な人だっただけです。」

亜希子「あの、、本当に私で良いのですか?
母親にも妻にも向いているとは思えません。仕事しか取り柄のない人間ですが。」

良一「亜希子さんが良いんですよ。」


◎店長から亜希子への告白
「ありがとー!旦那さーん!
メッチャ、メッチャありがとうございまーす!
宮本さんに引き合わせてくれて、ありがとうございまーす!
俺が生まれてから今までで、一番出会えて良かった人は宮本さんでーす!!
好きだって言ってます!
さっきからメチャメチャ、宮本さんのことがもうメチャクチャ好きだって言ってます。

人としてダチとしてとかそっち方向じゃないっす。チューとかしたい方っすから!
あの、俺、宮本さんが旦那さんにしてもらいたかったこととか、旦那さんが宮本さんにしたくてもしてあげられなかったこととか、全部やりますから。いや違うな、やりたいんす俺がそれ。
大事にします!
焼けってんなら米でパン焼きます。
やれってんならパンで米作ったていいっす。
だから、俺に一生お世話されてください!」


◎「義母と娘のブルース」の全ての名言はこちら!
www.mrdorama.com


プロポーズ大作戦SP」からの名言

◎鶴のエリへのサプライズテープ

「ホントは、あの、今までの人生でエリが関わった人全員から祝福のメッセージをもらいたいんですけどね。
俺、一生忘れないような結婚式にしてやりたいんです!
エリもうすっごい結婚式楽しみにしてるんで!
もっともっと思い出に残るものにしてやりたいんです!」


◎鶴のエリへの思い
「俺さ、結局、エリが幸せになってくれれば何だっていいなって思った。
だから、エリが生まれてからこれまで関わった人達、俺はその全部の人に感謝してる。
もし、なぁ、その人達がいなかったら、俺たちをこうやって巡り会わせてくれなかったかもしれないじゃん。
だから、お前たちにもこう少なからず、少なからず、もうちょっとちょっとは感謝してる。」


◎ケンゾーから礼へのプロポーズ
ケンゾー「礼、幸せにする。
俺が、お前のこと絶対幸せにする。

これからもケンカすると思うし、
文句もたくさん言うと思うし、
口きかなくなるときもあると思うけど、
ずっと俺のそばにいてほしい。
俺が一生面倒見るから。
俺と、、
俺と結婚してください。」

「宜しくお願いします。」

ケンゾーのプロポーズのセリフと、
礼の受け答えのセリフも、
小学生の時にしたプロポーズと同じで、
感動!!
子供の頃には簡単に言えた言葉が、
大人になったら素直に言えなくなってしまい、
長年そばにいるのに結ばれなかった二人が、
ようやく結ばれたハッピーエンド!!!


◎「プロポーズ大作戦」の全ての名言はこちら!
www.mrdorama.com


「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」からの名言

◎僕が守るby.天馬

「音がいたから、僕は今も前を向けてる。
ずっと心に音がいて助けられてるんだ。
だから、音のことは僕が守る。
絶対にだ。」


◎音だけだからby.天馬
「もう絶対、不安になんてさせない。
そんなこと思う隙がないくらい、
音への想いを伝え続ける。
僕がそばにいて欲しいのは、
世界でただ一人。
音だけだから。」


◎もう離さないby.天馬
「昔も今も音は音だ。
音は僕にとって、ずっと特別だよ。
特別だから。
もし音の隣に僕がいてもいいなら、
もう音を離さない。」


◎神楽木から音への告白
「あなたは私のことが好きなんですか?」

神楽木「好きだ。
ずっと、頭の中はお前のことばかり。
何してても、ここに江戸川がいればって考える。
江戸川に好かれるようにどうしたらいいか、
どうやったら触れられるか、
好きで好きでたまらない。
本当に、江戸川のことが大好きだ。」


映画「コード・ブルー」からの名言

◎幸せだよ
花嫁「ありがとう。
会いに来てくれて。
今さらでごめんね。
好きって言ってくれるあなたがいて、私は幸せ。」


花婿「俺は、好きと言いたくなる君がいて、もっともっと幸せだよ。」



◎映画「コード・ブルー」の全ての名言はこちら!
www.mrdorama.com


「ドラマの恋愛名言集②」はこちら!

www.mrdorama.com