Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」の名言・名シーン③〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回のドラマ名言・名シーンシリーズは、「大恋愛〜僕を忘れる君と」からの名言・名シーンです!(ネタバレ・あらすじ・感想含みます。)

第5話は、今まで一番泣けた!!
今クールNo.1の感動作!!!

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」とは?


出演/戸田恵梨香ムロツヨシ

◎脚本家/大石静
暴れん坊ママ」「家族狩り」「セカンド・ラブ」「家売るオンナ」


第5話 「永遠の愛を誓う日...私、幸せです」

2018年11月9日放送
視聴率10.4%

◎男とは

木村「受け止めきれなくて、だんだん自信がなくなっちゃったってことはあるかもしれないな。
だって、あいつの取り柄って、優しさと面白さだけだろ。」

「私は優しくて面白ければそれだけでいいのに。」

木村「だから、男はそれじゃ嫌なんだって。」

女には分からない、男のプライドを捉えた言葉。サンドウィッチマン富澤、良い男演じてるわー笑



◎結婚しよう

真司「尚ちゃん、結婚しよう。」


「名前間違えちゃうけど、いい?」

真司「いいよ。」

「鍵さしっ放しにしちゃうけど、いい?」

真司「いいよ。」

黒酢はちみつドリンク、何度も注文しちゃうけど、いい?」

真司「いいよ。」

「いつか、、真司のこと忘れちゃうけど、、いい?」

真司「いいよ。
結婚してくれる?」

「うん。。」




◎何でもいい

「もう真司なら何でもいい。
普通でも何でも。」

真司「俺も尚ちゃんだったら何でもいい。」


こんな風に想い合える相手と巡り会えたら幸せ。



◎尚のスピーチ

「本日は皆さん本当にありがとうございます。
えー突然なんですけど、私は今MCIという病気にかかっています。
MCIとはアルツハイマー認知症の前段階。軽度認知障害のことです。
今までの人生で得てきたものが、だんだんなくなっていって、最後は自分が誰かも分からなくなってしまう病気です。
それでも今、私はとても幸せです。
心から愛することができる人と巡り会えたから。

これから色んなことが起きると思うんですけど、どうか皆さん宜しくお願い致します。
それから、今日はお仕事でいらして頂けなかったんですが、私の病気を発見して下さり、色んなピンチを救って下さり、真司と私を結びつけて下さった井原先生には本当に感謝してもしきれません。
死んでしまいたいほど苦しかったけど、でも今は、このまま死んでしまいたいくらい幸せです。」




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村