Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです。」の名言④〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

2018年10月(秋ドラマ)で、金子ありさ脚本の「中学聖日記」が始まることを記念して、
同じ脚本家の「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです。」の名言をまとめました!
藤木直人演じる超スパルタドS男が、中谷美紀演じる結婚出来ない独身女に、恋愛の指南をしていくドラマ!

女性が結婚するためのドラマですが、男でも使える手法が盛りだくさん!!
もちろん、ストーリー展開も面白く楽しめるドラマです!

ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです。」とは?


脚本家/金子ありさ
「Stand Up!!」「サプリ」「花燃ゆ」


第7話 「理想の男と結婚する方法教えます」

2016年5月27日放送
視聴率9.5%

◎理想の男と結婚する方法、その①

「逆に男を感動させろ!
いざ交際が始まると、男は何かしらプレゼントをくれる。
その時のリアクションが重要だ。
その出来次第で、男はもっと彼女を喜ばせようとどんどんプレゼントを送るようになり、最終的には最も高価なプレゼント、つまり結婚を差し出すことになる。
教えてやろう、基本のリアクション、それは「安物に感激、高級品にオロオロ」だ。
例えば、100円ショップの造花をもらったとしよう。可愛いー、こんなの欲しかったのー、なんなら匂いを嗅いでほんのり良い香りがするー。もちろん実際は無臭だ。はたから見たら単なるバカだが、それぐらいの勢いでいけ!
男の生涯で最も高価なプレゼント、結婚を引き出すため、お前はその男が過去に付き合ったどの女よりも優れたリアクションを提供しろ!
そして、「シャッタートークはNG!」
シャッタートークとは、自分の好きじゃないものを出されて、私日本酒ダメだから、白いご飯ダメだから、甘いものダメだから、シャッターを下ろすがごとく会話を遮断すること。これ、間違いなく男は引く。
リアクションとは思いやりだ、思いやりが出来る女そういう女を男は選ぶ!
そして、高級品にオロオロ。
そのうち男はお前を喜ばせようと高価なものをくれる。当然、お前の喜ぶ顔を期待して。
しかしそこでお前は、相手の懐の心配だ。
いわゆる謙虚さの演出。
そういう女を男は選ぶ。
そして全てに言えることだが、嘘の感動はダメだ。例え、もらったものが本当は別に欲しくなかったとしても、目に見えないプロセスを想像しろ。その品がお前の手元に届くまで、様々な人の知恵と労力が積み重なっている。
例えば、原材料を調達する人、デザインする人、作る人、その品を運ぶ人、店頭に並べる人、さらには閉店後その店を警備する人、それらの人々の努力、思いがあってその品は今お前の手元に届けられた。
そのプロセスを思い浮かべ、感動する力を養え!
なぜなら、ささやかな喜びを共にできる女を男は選ぶ!」




第8話 「好きな人と距離を縮める方法教えます」

2016年6月3日放送
視聴率8.1%

◎ AKKNM理論

「女は基本、待ちの姿勢でいけ。
電話もするな、メールもするな。おそらく向こうから来るが返事もするな。
確かに、巷にある恋愛本には相手を夢中にさせる方法として、『男にすぐ返信すると安い女だと思われる』、数日経ってから、『ごめん、忙しくてメール返せなかったけどもらって嬉しかった』などと男の気を引けと書かれている。
しかし、駆け引きとは嘘だ、そして嘘はバレる。『こいつ、わざと返信を遅らせてるんじゃないか』、もしそう気付いたら男は一気に冷める。
しかし、だからといってすぐにメールするのも間違ってる。『あ、この女俺に夢中だ』、そう感じた途端、これまた男は一気に冷める。
この矛盾を打破するにはどうすればいいか、方法は一つしかない。
いいか、よーく聞け。メールをすぐに打たないよう、本当に忙しくしろ。例えば、メールを打つ時間も惜しいぐらい多くの予定を入れる、もしくはメールをくれる知り合いをたくさん作る。すると、その男のことを考える時間も少なくなり、結果的に連絡を取るタイミングが自然に遅れていく。
これこそが俺の提唱する、、
『あれ?これ、結果的に駆け引きになっちゃってます?略してAKKNM理論』だ。
おしなべて、男女の関係というのは『結果的に』そうなったを心がけるべきだ、結婚も。
いいか、この先自分から迫るなよ。世の女たちにも俺は言いたい!
いくら自分の賞味期限が迫ってようが、経済的に追い詰められてようが、己の都合で結婚を迫るなどもってのほかだ!」



◎理想の男と結婚する方法、その②

「目指せ、高まっちゃった婚。
誰でもいいから結婚したい。
→高まっちゃった度0
あなたが好きだから結婚したい。
→高まっちゃった度1
別に結婚したくないけど、あなたと出会ったら結婚したくなった。
→高まっちゃった度2
あなたのことが好き過ぎて1周回って『結婚しなくても一緒にいられたらいいか』って思ったけど、更に気持ちが高まった事で2周目に入って結婚したくなった私がいる。
→高まっちゃった度∞

というぐらい自然に結婚へと気持ちが高まった。決して自分の都合ではなく、あなたを好きになった『結果として』結婚したい。
それが高まっちゃった婚だ。
これだと男も受け入れやすい。」



◎理想の男と結婚する方法、その③

「手料理編。
手料理、それはいわゆる取り扱い危険銘柄。
今よくいるよな、SNSで、私手料理得意ですアピールする女。しかし、あれな、男にとっては単なる恐怖でしかない。意気揚々手の込んだ手料理並べられても、それはただの婚活プレゼンだ。
しかし、衣食住は確かに生活の基本。男の胃袋をがっつり掴まないとな。
心身ともに弱り切った時、ここが勝負だ。
この一品を作れ。
雑炊だ。
雑炊、侮るべからず。
病気の時や寄って帰った時に、胃に染み渡る美味しさを醸し出す。
中国の伝説の格闘家、李書文は、弟子にこう伝えている。
『千招有るを恐れず、一招熟するを怖れよ。』
これは、『千種類の技を駆使する者よりも、ひとつの技を極めた者の方が手強い』という意味だ。
ただし、決してやってはいけないことが一つ。
決して三つ葉は使うな。
三つ葉は高級品だ。『この女、結婚したら贅沢するぞ』そう思われる。ネギで代用しろ。
これが、理想の男と結婚方法、その③。
料理は雑炊を極めよ!」


「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです。」の名言の続きはこちら!

www.mrdorama.com