Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の名言②〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回の「ドラマ名言シリーズ」は、「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」 からの名言です。
一大ブームを起こした名作ですが、逃げるは恥だが役に立つ」と「アンナチュラル 」は同じ脚本家、野木亜希子の作品。

どちらも名言が多い作品です。

ということで、今回は第3話・第4話からの名言達をどうぞご堪能あれ!!



◎「 逃げ恥」と同じ脚本家、野木亜希子の作品「アンナチュラル」の名言もご一緒に!
www.mrdorama.com


ドラマ「逃げるは恥だか役に立つ」とは??




第3話 「一番好きです!契約妻の突然の告白」

◎みくりの何気ない一言
「私は、平匡さんが一番好きですけど。
しみじみと、しっくり、落ち着いて。」



◎平匡が山に向かって叫んだ言葉
「浸透力!!半端なーーーーーい!!!」



◎浸透力の意味by.平匡
「平匡さんが一番好き。
言葉の浸透力が半端ない。
魔法のように、乾いた心に染み込んでゆく。

その好きが、雇用主への親愛の情に過ぎないとしても。」



◎来週のみくりさんは?(サザエさん風)

「さーて、来週のみくりさんは?
みくりです。
風見さんに、私をシェアするって言われました。平匡さんの許可は出ているみたいで、お魚くわえたドラ猫を追いかけてしまいたい今日この頃です。
さて、次回は、
①シェアことはじめ
②シェアってなんだっけ
③みくり、シェアされるってよ?
来週もまた、シェアしてくだシェアねー!


「シェアがゲシュタルト崩壊




第4話 「私、恋人を作ろうと思います!」

◎チアガールみくり①
「SHARE」



◎チアガールみくり②
「OKANE」


◎ゆりちゃんの恋愛観
「人を好きになるってさ、不安になるのよね。
自分が自分じゃなくなって、足元がぐらぐらして。ゆだねられないうちに、どこへも行けなくなるんだわ。」



自尊感情by.みくり

「平匡さんは、他の男性の影が見えるとすぐに壁を作る。
おそらく、自尊感情の低さゆえだ。
自尊感情。Self- esteem。
自分自身に価値があると思える感覚。
自尊感情の高い人は、成功体験をより強く認識して、自分をより肯定する。
自尊感情が低い人は、失敗体験をより強く認識して、自分をより否定する。
平匡さんは、こと恋愛において、自尊感情が全く満たされないままに、ここまで来たんじゃなかろうか。」



◎みくりの元彼シンジ君から、みくりへ
「人のこと勝手に分析して、批評して、何でそんなに偉そうなんだよ!何様なんだよ!
お前、小賢しいんだよ。」



◎小賢しい女VS自尊感情の低い男

「これは、平匡さんの自由意志です。
どうしますか?
森山みくり、小賢しさフィールド全開!!
どうせ小賢しいのなら、小賢しさの全てをかけて、平匡さんに正面から挑む!
さぁ、どうする?津崎平匡!
どうする?どうする?どうする?」



◎「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の名言の続きはこちら!!
www.mrdorama.com