Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「過保護のカホコ」の名言④〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

この「ドラマ名言シリーズ」の第1弾を作成するために、録画しておいた「過保護のカホコ」を1話から見直しているんですが、この5話が今の所一番泣ける回でした。(ネタバレあり)


第5話

視聴率12.1%

「子育てで、後悔しない母親なんていないわよ〜。
私だって、あんた達にもっと色々なことしてあげれば良かったって散々思うし。
でもね、最後は覚悟を決めるしかないわよ。
たとえ子供が転んでも立ち上がると信じて。
愛するより、信じる方が難しいんだから。」

by.ばぁば


ばぁばの名言!過保護のカホコに出てくる人物で唯一まともな人間のばぁば!笑
これは深いセリフ過ぎて泣いちゃいます。



「私、こんなの初めて。
自分がなんにもできないのが悔しい。ハジメくんにも家族のみんなにも、なんかしてあげたいのに、幸せになってほしいのに、仲良くしてほしいのに、なんにもできない自分がもぅイヤでイヤでたまらない!
やっぱり、カホコが過保護だからかなぁ?
だったらさぁ、もぅ!過保護な自分が本当にイヤになる!すっごく苦しい!悔しい!!」

by.カホコ


もぅここは号泣必至の名シーンです泣
ぜひぜひ自分の目で確かめて下さい。



「嫌です!娘さんともう会えなくなるのは嫌です。バカが付くぐらい単純で素直だけど!いつもこっちの予想以上のことをするんで、目が離せないっていうか。
自分も頑張らなきゃなって思えるし。
お二人が何でそんなに娘さんを可愛いと思うのか、やっとわかりました。
出来れば交際を許して欲しいと思ってますけど、今はこんな格好なんで、また改めてお願いしにきます。じゃあ、失礼します。」

by.ハジメくん


カホコのママとパパにハジメくんが言ったセリフ。めっちゃ男らしいシーンで胸キュン必至の名シーン。ハジメくんは、胸キュンシーン多いっすね〜!



「カホコ、もうママに甘えないようにする。
朝は自分で起きる。洋服も自分で決める。自分で食べた食器は自分で洗って、お弁当も自分で作る。シーツも自分で替えるし、ボタンがもし取れたら自分で付ける。駅までの送り迎えもしてもらわずに自分で歩く。
花嫁修業のことも就職のことも一回自分で考えてから、ママに伝えるようにする。
そうしないと、いつまで経っても大人になれないような気がするから。」

by.カホコ


物語の大きな転換ポイントでもある名シーンのセリフ。
小学生が言ったセリフではなく、大学生が言ったセリフですので、ご注意下さい。笑

過保護のカホコ」の名言シーンを観たい方は