Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「ゆとりですがなにか」の名言②〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

「ドラマ名言シリーズ」、今回は、ドラマ「ゆとりですがなにか」からの名言です。
ここでは、7話〜スペシャル編までの名言を記載しています。

ドラマ「ゆとりですがなにか」とは??


宮藤官九郎脚本。
坂間 正和(岡田将生)=大企業の平凡な社員。
山路 一豊(松坂桃李)=小学校教師。童貞。
道上 まりぶ(柳楽優弥)=風俗店の呼び込み。
三人ともが29歳の「ゆとり第一世代」。
ゆとり世代と呼ばれながらも、社会で生き抜く様を描いた、社会派ヒューマンドラマ。

・他の登場人物
・茜ちゃん=坂間の彼女であり上司。
・ゆとり(島崎遥香)=坂間の妹。
・山岸=坂間の部下で、坂間をパワハラで訴える。ゆとりモンスター。

会社行きたくねぇなーとか、社会や人間関係に不満がある人にオススメのドラマ。
クドカンならではの笑いを織り交ぜた社会風刺のセリフが胸に突き刺さる!


男同士の友情を感じられるドラマランキングにランクイン!!

www.mrdorama.com


第7話 「恋人達の賞味期限」

2016年5月29日放送
視聴率8.9%

◎自殺した青年の母親から山岸へ
「もっとさー、ダメな自分を見せればいいのよ、会社の人にも甘えればいいのよ。
やればできる子なんていない!
迷信よ。
あんたたちはね、やらなきゃ出来ない子なの!」



◎坂間から山路へ
「もっと恥かかなきゃダメなんだよ、俺もお前も。」



◎恥という字by.坂間
「恥っていう字は、耳と心って書くじゃないですか。
でも若いんだから、どんどん恥かいて、耳も心も真っ赤にしていかないと。
ですよね。」




第8話 「正義のプロポーズ」

2016年6月5日放送
視聴率8.0%

◎まりぶが、坂間の良さを語るシーン。
「ゆとり、ゆとり言うけどさ、あんなにゆとりのねぇやつも、ゆとりなんだぜって。
色んなとこにぶつかって、皿割って、バイトに怒鳴られて、タレと塩間違えて水道で洗ってさ、いねぇよ、そんなやつ。向いてねぇぇよ。笑
でも、カッコイイじゃん。
あの姿見てたら、俺もなんかやらなきゃって思うじゃん。
自分探してる場合じゃねーなーって。」




第9話 「愛する家族のために」

2016年6月12日放送
視聴率7.9%

◎浮気性のまりぶの父親の迷言
「自業自得っていう言葉ね、数ある日本語の中でもね、一番嫌い!断トツ1位!
2位が慰謝料、3位が養育費。」



◎まりぶをまともじゃないと言う、まりぶの兄に、坂間が言った言葉。
「社会がまともじゃないから、まともな彼が変人扱いされるんじゃないですか!」



◎ゆとりからまりぶへの手紙
「子供は親を選べないし名前も選べない。
だから産んでくれた親や名前をつけて呼んでくれた家族を信じて付いていくしかないんですよね。
ゆとり世代もそう、作って名前つけたのは大人なんだから、ちゃんと面倒見るべきですよね。
そして、今度はうちらが社会を作る番。
子供を産んで名前をつける番。
ですよね。」



◎まりぶとまりぶの父親の泣けるケンカシーン
自業自得だろ!と言いかけて止める父親。

まりぶ父「あぁ、すまん」

まりぶが泣きながら「なんで謝んだよ、なんで謝んだよ!」

まりぶ父「だから、俺はお前にそんなこと言える資格がないって言ってんだよ、自分の事を棚に上げちゃってるからさ」

まりぶ「じゃあ、他に誰が言うんだよ、俺に!いねーだろ、アンタしか!
しっかりしてくれよ、おっさんよぉ!」

父親をなぐるまりぶ。土下座しようとする父親に、

まりぶ「安く謝んじゃねぇよ。
謝って済むほど軽くねぇよ、あんたのしたことは。レンタルだったら、チェンジだよ、とっくに!
チェンジできねーから、ムカつくんだよ!
アンタしかいねーから!
親だったら、もっと親らしいこと言えよ!
テメェのことなんか棚に上げりゃいいじゃねぇーかよ!
親なら親らしくしろ。
選べねーんだから、こっちはよ!!



◎会社辞める理由を聞かれた坂間が答えた理由
「元取ったからだよ。
7年半、器の小さい俺には精一杯やったし、そこそこ地獄も味わって、貴重な経験もして、最高なパートナーとも出会えて。
元取りました、十分。」



◎坂間から山岸へのエール
「お前、自分で思ってるほど、かっこ良くないし、頭良くないし、ダサいんだから、へらへらしてないで、自分磨く努力しろよ、でないと出世できねーぞ。
以上です。」

あのゆとりモンスター山岸が、泣きました笑




第10話(最終回) 「思春期の新郎新婦...俺に一発殴らせろ!」

2016年6月19日放送
視聴率9.3%

◎自分を責める山路が放った迷言!!笑
「童貞のDV野郎が性教育、、ちゃんちゃらおかしいわ!!」

なぜこのような迷言が飛び出したのかは、ドラマを観て確かめて下さい笑



◎感動感動の結婚式!!
茜ちゃん「マーチンと結婚できないなら、生涯独身を貫くことを誓います!」

坂間「俺も、茜ちゃんとしか結婚しないことを誓います。」

そしてーー、今までに無い斬新な感動の誓いのキス。



◎山路の生徒達への名言
「身体と違って、心の思春期は生きている限り続きます。
だから、大人も間違える、怠ける、逃げる、道に迷う、言い訳する、泣く、他人のせいにする、好きになっちゃいけない人を好きになる。全て思春期のせいです。」

「大人も間違える。うん、間違えちゃうんだよ。
だから、他人の間違えを許せる大人になって下さい。」




スペシャル(前編) 「純米吟醸純情編」

◎ゆとりではなく、さとり世代の登場!!
「私24歳で、妹さんと同じ「さとり」ですけど。坂間さん、「ゆとり」でしょ?会社の利益より、個人のスキルアップを優先する世代ですよね?転職とか独立とか起業とか、割と抵抗無かった世代ですよね?
そういう失敗例を見て、悟った世代なんです。
悟ったっていうか、諦めた?転職しても、今よりマシにならないケース、たっくさん見て知ってるし。
だから、諦めて、せめて傷付かないように、社会にも会社にも何も期待せず、やり過ごすのが一番賢い生き方だって悟ったんです。

by.人材紹介会社の女



◎坂間の言葉
「なんにもしないで、金儲けするために生きてるわけじゃないんで。
失敗しても借金しても、なんかしてたいんで。」



◎11浪のすえ、大学に入学したまりぶが、就活で山岸をOB訪問した時のセリフ。
「やっぱり、あれ?先輩みたいに、特に努力もしねぇで、入れる大学入ってさ、入れる会社に就職してさ、社長になれるわけじゃねぇどころか、社長に顔も覚えてもらえねぇ末端社員でも、モチベーションは保てるもんなの?」



◎山岸から就活生へのメッセージ
「何に向いてるかなんて、社会が決めるよ、決まるよ、嫌でも。2,3年目で。
だから、それまでに何がしたいかは自分で決めろ。」



◎そんな山岸に、まりぶからのメッセージ笑
「だけどな山岸、お前何もわかってない。
何がしたいか決まってるやつは、お前なんか頼ってこねぇよ。
何していいかわからなくて、使えるコネも使い切って、恥を忍んで頼み込んでんだよ。」



◎山路から坂間への喝!
「茜ちゃんにとって、坂間家は家族じゃなくて社会だからね!
だってそうでしょ?全員他人なんだから。
会社と一緒だよ?
家帰りたくなくて飲んだくれてグチるのは勝手だけど、その間、茜ちゃんが他人の家で飼い殺しにされてること、どう考えてるのかなって思いますね!」



◎坂間から山路への逆ギレ
「一度も社会に出たことないやつに言われたくないよ!!
そうさ!
小中高出て大学出たと思ったら、小学校に勤めて何年学校通ってんだよ!
所詮、おたくらの相手、子供だし、義務教育だし!親だってそう強くは出れないし、楽勝じゃん!!」




スペシャル(後編) 「純米吟醸純情編」

◎まりぶの言葉
「友達の未来占った指で、焼きそば検索してんじゃねぇよ!
軽いんだよ、指一本で。
山ちゃんの人生、軽く終わらすんじゃねぇって。
あれか?30代、大学生、逮捕歴ありって検索すりゃ、俺の将来も教えてくれんの?
なにがわかんだよ、こんなもんで。なにが!



◎「ゆとりですがなにか」の名言を観たい人は↓

◎ネットで観たい方は、↓



最近のドラマは、終了後に必ず、huluで全話配信中!
とTV局が公式に宣伝しています。