Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

全ての働く人へ捧ぐ!ドラマの仕事の名言集①〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

「ドラマ名言シリーズ」☆

今回は、社会で働く人々に響くドラマの仕事の名言集パート①です!

明日からまた仕事頑張ろう!って思える名言もあれば、胸にグサッとくる名言もあります。

「リッチマン・プアウーマン」からの名言

◎会社の壁に書いた言葉
「Next innovation
今ここにない未来は自分で創る」


◎日向徹の物作りへの思い
「作りたいものを作るだけだ。
別に褒められたいわけじゃない」


◎Next Innovavionの会社紹介のセリフ
「たった一人でも世界は変えられる。
不可能を可能へ。
古い価値観を壊し、新しい常識へ。
Next Innovetionが、世界に衝撃を与えよう。」

by.日向徹


会社説明会での学生への言葉
「君たちは選ぶことが出来るんです。
自分は不運だからといって、何もせず指を咥えている側になるか、それとも、自分が世界を変える側になるか。
さぁ、どっちを選ぶ?」

by.日向徹


◎当たり前by.日向
「昨日驚いたことに、人はもう驚かない。
それは、昨日まで無かったものが、今日当たり前になるってことだ。」



◎日向徹から夏井真琴へ
「指示された仕事のその先まで出来て、完璧と言うんだ。」


◎新しいものとはby.日向
「新しいものは誰が作ったかなんて、どうでもいい。
なにが作られたかが重要なんだ。」

自分のことを記事にしてくれようとしている記者に言い放った言葉。笑
普通なら、喜んで取材に応じる所ですが、
自分が凄いことを他人に認めてもらう必要なんてないという、天才の日向徹らしい言葉。


◎日向徹が部下に言い放った一言
「頑張ったから認めてくれ?子供か!」


◎日向が改めて社員に語った仕事論
「ずーっと考えてたんだ。
胡散臭い、信用出来ないって思われてる会社で、一体僕は何をするんだ?
ITというと、通信スピードが速いとか、情報量が多いとか、無料で使えるとか、そういうことばかりで競い合っているが。
どうでもいい!!
ITとは、人々の生活を豊かにするものだ。
パーソナルファイルだってそうだ。
クラハムベルという男は、なぜ電話を作った?事実はわからない。
でも、僕はこう思う。
遠くにいる恋人の声が聞きたかった。それか、心配ばかりする母親に無事を知らせて安心させたかった。
メールに写真を付ける機能だって同じだ。
離れてる人と同じものを見て、一緒に笑ったり、喜んだりしたい。
そう思ったから、作ったはずだ。
ITの中心には、いつも人間がいるんだ。
僕らの仕事は、たぶん、大切な人を思うことから始まるんだ。
君たちにも、そういう人がいるだろ?
だったら、その人のために作ろう!
ここで!

そして、壁に改めて文字を書く日向。

次なる革新は君たちの中にある。」

やっぱ、日向徹は、カッコ良過ぎるぜーー!!!


◎「リッチマン・プアウーマン」の名言を観たい人は↓
www.mrdorama.com


半分、青い。」からの名言

◎人間にとって創作とはby.秋風先生

「私は正直怖い。
しかし生きる。
そして、みなさんに漫画の描き方を教えたいと思う。
漫画は素晴らしいものだということを。
私は、病の死の恐怖を忘れ去ることができない。
しかし、それを思い出さないでいることはできる。
何によってか?
それは、漫画を描くということによって。
創作という魂の饗宴の中で、私はしばし病を忘れる。

私は思うのです。
人間にとって創作とは神の恵みではないかと!」


◎自分の心を見つめ続けること
鈴愛「先生。
自分の心を見つめ続けることが創作の原点なら、これは、苦しい仕事ではありませんか?」

秋風「見つめているときはな。
だが、それが美しい物語に昇華したときに、
そして、多くの読者が喜んでくれたときに、
君のその心も癒されるのだ。」


◎「半分、青い。」の全ての名言はこちら!
www.mrdorama.com


義母と娘のブルース」からの名言

◎別の世界での経験by.亜希子
斎藤道三は油を売る商人でした。
秀吉も最初は針売りの少年だったと司馬先生は書いておられます。
つまり、別の世界で生きた経験は大変な武器になるということです。
従って、私は専業主婦の世界を知ることを新たな武器を得ることと捉えております。」


◎亜希子から麦田
「聞くは一時の恥
聞かぬは一生の恥
です。」


◎先代のレシピの作り方
「俺はどのパンも世界一美味いと思って出してたよ。
で、どうだ美味いだろうって出して、露骨に売れ残ったりするやつもいてさ、こいつのどこが気に入ってもらえねぇんだ。どうしたらこいつの良さが分かってもらえるんだ。って、客の顔見ながら試行錯誤して、ようやく、あぁここかって落ち着くところが見えてきて。
どれもこれもそうやって出来たレシピなんだ。」


◎「義母と娘のブルース」の全ての名言はこちら!
www.mrdorama.com


「アンナチュラル 」からの名言

◎労働は罪by.ミコト
「イタリアの友達に聞いたんだけどさ。
労働って罪なんだって。
人はみな罪人で、罪を贖うために働いているって。
だから、1分でも早く仕事を終わらせて、家に帰る。」


◎誰かのためにby.ミコト
「夢なんて、そんな大げさなもの無くてもいいんじゃない?目標程度で。
給料入ったらあれ買うかとか、休みができたらどっか行くとか。
誰かのために働くとか。」


◎「アンナチュラル 」の全ての名言はこちら!!
www.mrdorama.com


コード・ブルー1st」からの名言

◎外科医は一番にならないと意味がないby.藍沢

「人は人から必要とされないと生きていけない。
だから、みんな必死になる。
人から必要とされる人間になるために。
医者もそのために腕を磨く。
患者から必要とされたいからな。
外科医は一番にならないと意味がない。
2番目3番目の医者に、誰が命を預けたい?」


◎黒田先生から白石への名言
「もう気に病むことはない。
お前が辞めても、俺の腕は戻らん。
その代わり、医者を続けてれば、
一つや二つの救える命はある。
誰よりも多くヘリに乗れ。」


◎医者に出来ること

黒田「見つかったか?答えは。」

藍沢「いえ。」

黒田「だったら、また明日から飛べ。
大変だな、名医になるってのは。」

藍沢「そもそも、答えなんてあるんでしょうか。
昨日俺たちが救ったのは6人でした。
その倍の12名が亡くなった。
俺たちは、成す術がなかった。
救った人たちも結局、元通りの身体に戻れるかどうかわからない。
人はいつか必ず死ぬ。
医者に出来ることは結局、死ぬまでの時間をほんの少し伸ばすだけのことなんじゃないでしょうか。」

黒田「その通りだ。
それが10分かもしれん。
1時間、1日、1年かもしれん。
だが、そのわずかな時間が、時に人生の意味を変える。
そのために腕を磨く。
そのことは決して間違っちゃいない。

俺はそう思ってる。
それが全てってわけでもないがな。
腕を切ったのが、お前で良かった。
俺は生きて息子に会えた。」


◎「コード・ブルー1st」の全ての名言をはこちら!
www.mrdorama.com


「仕事の名言集パート②」はこちら!!

www.mrdorama.com