Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

アニメ「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」の名言集・名シーン・感想・ネタバレ

スポンサーリンク

今回のアニメ名言・名シーンシリーズは、「心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)」からの名言集・名シーンです!(ネタバレ・あらすじ・感想含みます。)

長井龍雪監督の最新作「空の青さを知る人よ」が公開されることを知り、今更ながら「ここさけ」を初視聴しました!!
メッセージ性がしっかりあり観て良かったと思える映画です!

Amazonプライムで「ここさけ」を無料視聴する!

「ここさけ」の名言・名シーン

◎伝えたいことあるならby.成瀬

「音楽って、もともと何かを伝えるためのもんだと思うし。
成瀬もさ、伝えたいことあるんなら、歌ってみるんのもありなんじゃね?
歌ならさ、呪い、関係ねぇかもしれねぇし。」




◎成瀬はやれる

「私はー
やれるよー!
不安はあるけどー
きーっと!
出来る、、」




◎私の言葉を歌にしてください。by.成瀬

「あの!
あの玉子の歌みたいにして欲しいんです!
私の気持ち、本当に喋りたいこと!
素敵な歌に。。」



◎言葉by.成瀬

「いい加減にしろ!
消えろとかそんな簡単に言うな!
言葉は傷つけるんだから!
絶対にもう取り戻せないんだから!
後悔したって、もう絶対に取り戻せないんだから!」




◎成瀬は頑張ってるby.坂上

「あの、成瀬、順さんは、明るいやつです。
お喋りじゃないけど、なんつーかその、心の中ではいっぱい喋ってるつか、今日具合が悪くなったのも、俺たちの友達のために無茶してくれたからで、そのなんつーか、なんつーかばっかですけど、、成瀬はいつもずっとちゃんと頑張ってるんです!」




◎俺もby.坂上
「俺、つまんない自分に納得しちゃってたんだよな。
思ってること言うのも、何か言われて言い返すのもなんか疲れるし、周りとぶつかるのも面倒だし、どうでもいいやって。
でも、成瀬がさ、あんなにつらそうなのにそれでも何とか自分の中の言葉を表に出そうとして頑張ってんの見たら、なんか俺もって。。」


◎田崎

「成瀬、この前はひでー事言って悪かった!
そんで、良ければお前らのやろうとしてるやつ、俺にも手伝わせてくれ!
ダメか?」



◎言葉が叫び出すby.成瀬

「失った言葉が叫び出す
愛していると叫び出す」



坂上と成瀬

坂上「行こう、成瀬。
みんなが待ってる。」

成瀬「もう戻れない。もう歌えない。
私の王子様はもういないから。
来ないで!
叫ばせないで、またお腹痛くなっちゃうじゃない!
歌なら良いとか、ダメだったんだ。心が喋ったりやっぱりダメだった!
玉子の言う通りだった!
喋ったりするから不幸になった!」

坂上「玉子なんて最初からいないだろ!」

成瀬「いるもん!
いないと困るの!
舞台もむちゃくちゃにして、家のこともむちゃくちゃにして、私のお喋りのせいじゃなかったら、なんのせいにすればいいの!どうすればいいのよ。。。」

坂上「成瀬順!
お前、可愛い声してるよな。
もっと喋ってくれよ。
お前の本当の言葉ってやつ、もっと俺にくれよ。」

成瀬「ダメに決まってるでしょ!
言葉は誰かを傷つけるもん。。」

坂上「俺を傷つけていいよ。
傷ついていいから、お前の本当の言葉もっと聞きたいんだ、成瀬。」

成瀬「じゃあ、、今から傷つけるから。
優しいフリして卑怯者!お前なんて時々ワキくさいくせに!顔だってそんなに良くない!ピアノがちょっと弾けるからってモテるとか勘違いすんな!嘘つきもの!思わせぶりなことばっか言って、いいカッコし野郎!
それから!あの女!あの女も同罪だ!嘘つき、良い人ぶりっ子だ、ああいうのが一番タチが悪い!
それから!それから、、もう何も言うことなくなった。」

坂上「ホントか?それで全部か?お前の本当の言葉!」

成瀬「名前!さっき私の名前言った!
私、あなたの名前言ったことない。。
坂上拓実、、坂上拓実、坂上拓実!坂上拓実!!」

坂上「俺、成瀬と同じだったよ。
喋りはするけど、本音とか思ったことを言わない癖がいつのまにかついててさ。
そしたら、誰かに本当に伝えたいことなんて何もないんじゃないかって思うようになった。
でも、成瀬と会って、お前は普段喋らないけど本当は伝えたいこととかいっぱいあって、、
そしたらさ、俺も何かまだ誰かに伝えたいこと喋りたいこといっぱいあったんじゃないかって。。
俺、お前と会えて嬉しいんだ!
お前のおかげで俺、気付けた気がするんだ。」


成瀬「私の、、おかげ?
せいじゃなくて??」

坂上「そうだよ!だからやっぱり玉子なんていない!
だってそいつが言ったことは嘘っぱちだった!
だって俺、お前の言葉で嬉しくなったから!」


成瀬「私も、、坂上くんのおかげ。
坂上くんの仁藤さんの田崎くんのみんなのおかげ!だったのに、、」

坂上「行こう!みんな待ってるよ。お前のこと。待ってる。」

成瀬「私、、言いたいこともう一つあった。
私、坂上くんが好き。」

坂上「ありがとう。
でも俺、好きなやつがいるんだ。」

成瀬「うん。。知ってたよ。」




◎ミュージカルには奇跡がつきものだろ



◎玉子なんてby.成瀬

「本当に玉子なんていなかったんだ。
呪いをかけたのは私。
玉子は私。
一人で玉子に閉じこもってた私自身。」



◎ニュー成瀬!!

「あなたの名前呼ぶよ
優しいあなたの名前呼ぶよ
あなたに教えられた
とても美しいこの世界
この世界を抱きしめるよ
全部まるごと抱きしめるよ
あなたを愛している
あなたをこんなに愛してる」



◎世界はby.坂上&成瀬

「卵の中には何がある
色んな気持ちを閉じ込めて
閉じ込めきれなくなって
爆発して
そして生まれたその世界は
思ったより綺麗なんだ」




感想

青春映画ってよりも、大人こそ観るべき映画だと思いました。
傷つきたくない、傷つけたくないと思い自分の本当の気持ちを隠し、自分の殻に閉じこもってしまう。でも、一歩踏み出し自分の殻を破った後の世界は思ってたより素晴らしい。
そんなメッセージをくれたような気がします。
ただ、個人的には、坂上が仁藤を好きな理由が分からなかった!仁藤だって、周りの目を気にして坂上に手を差し伸べられなかったんでしょ?もう少し二人の関係を掘って欲しかった!
それよりか、セオリー通りに、坂上と成瀬のハッピーエンドで良かったじゃん!笑
あと、坂上の両親のことももっと掘り下げれば深みが増した気がします。
そんでもって、最後の局が乃木坂なのは意外過ぎてビックリしやした笑 曲の内容は映画と合ってるかもしれないけど、やっぱりすこしシラけてしまいます。
色々モヤモヤは残りましたけど、この映画が伝えたいことやメッセージ性はあったし、成瀬が自分の殻を破り声を取り戻したことには感動したし、観るべき映画だと思います!!