Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「同期のサクラ」の名言集・名シーン集・感想・ネタバレ①

スポンサーリンク

今回のドラマ名言集・名シーン集シリーズは、「同期のサクラ」からの名言・名シーンです!(ネタバレ・あらすじ・感想含みます。)

高畑充希✖️遊川和彦の再タッグ!!
あの「過保護のカホコ」と同じ制作陣って絶対面白いでしょ!

過保護のカホコ」の名言はこちら!

www.mrdorama.com

ドラマ「同期のサクラ」とは?


出演/高畑充希橋本愛新田真剣佑

◎脚本家/遊川和彦
家政婦のミタ」「過保護のカホコ

第1話 「1年1話で綴る初めての仲間との10年日記」

2019年10月9日放送
視聴率8.1%

◎じいちゃんからのFAX①

「サクラが好きだ
だって、お前には
自分にしか出来ないことがある 」



◎サクラの夢①
「‪私には夢があります!‬
‪ふるさとの島に橋を架けることです。‬
‪私には夢があります!‬
‪一生信じ合える仲間をつくることです。‬
‪私には夢があります!‬
‪その仲間とたくさんの人を幸せにするたてものを造ることです。‬
‪それだけは諦められないので。‬
‪私は、自分にしか出来ないことをやります!‬」


「同期のサクラ」見逃し配信中



第2話 「仲間をパワハラ上司から救えるのか!?」

視聴率9.5%

◎忙しいはby.サクラ

「忙しいは、心を亡くすと書きます。
人はあまりに忙しいと心に余裕がなくなり、頭が回らなくなります。
良い仕事をするためには、無駄な残業はするべきではないと多くのデータも言っています。」



◎サクラの夢②

「私には夢があります!
ふるさとの島に橋を架けることです。
私には夢があります!
一生信じ合える仲間をつくることです。
私には夢があります!
その仲間とたくさんの人を幸せにする建物を造ることです。
それだけは諦められないので、菊夫くんが体をこわしたりして会社を辞められたら困るんです。」



◎じいちゃんからのFAX②

「大人になるとは
自分の弱さを認めることだ

と思う。
自信はないが」



◎会社全員でby.サクラ

「今は人事に配属されて良かったと思っています。
人事は全ての部署と接しなくちゃいけないので、仕事をしているうちに分かったんです。
どこの部署の人もうちの会社を支えてるんだって。
私たちは、会社全員で建物を造っているんです。」


◎一番応援すべきなのは

‪菊夫「自分が何のために働いてるのか分かんなくなっちゃった。。いつか、家族のために家を建てたいとか思ってたけど、そんなの無理っすよ。‬
‪何でこんなことになっちゃったんだろう。。
俺はただ、仲間と一緒に働きながら頑張ってる人を応援したいだけなのに。。
なぁ、サクラちゃん、俺どうしたらいいんすか?」

サクラ「それは、、私にはよくら分かりません。じゃあまた明日。
すいません、いいことを言えそうにないので。
でも、、菊夫君は今、少し大人になっのかもしれません。
大人になるとは、自分の弱さを認めることだって、じいちゃんが言ってましたから。
参考になるか自信はありませんが。
それから、、私は会社のみんなを応援したいと思う菊夫君はすごいと思いました。
ずっとその気持ちを持ち続けて欲しいとも思いました。
ただ、菊夫君が今一番応援すべきなのは、あなた自身じゃないでしょうか。
力いっぱい、自分のお尻を叩いてください。
それが出来るのは、菊夫君しかいません。」



◎やらされるんじゃなんじゃなくてby.菊夫

「俺はもう、、部長の言う通りにはできません。
俺、同期のサクラに初めて会った時、自分に似てると思ったんです。
仲間を大切にして、仕事も一生懸命やろうとしてるから。
でも、本当は全然違いました。
サクラは、この会社に入った夢や目標がはっきりあるのに、俺にはそんなもん全然ないし。
みんなのことを応援したいと思ってたけど、本当は自分で何も決められなかったり、自分の意見を先頭に立って言う勇気がないだけで、、
でも、一番サクラと違うのは、自分が今やってる仕事にちゃんと向き合ってないことです。
自分が担当している建物を愛してないことです。
それが何よりも大切なのに。。
だから、俺これからはサクラに負けないように目の前の仕事を自分にしか出来ないやり方でやりたいんです!
やらされるんじゃなくて、自分がやるべきと思った仕事をやりたいんです!」




◎サクラと菊夫

菊夫「皆さん、ありがとうございます!
でも、皆さんには今まで通り良い仕事をすることを一番に考えてほしいっす!
ちょっとでも助けになるようもっともっと勉強しますから、俺!
お願いします!」

サクラ「菊夫君、これからも応援します。
菊夫君は、私なんかよりずっと強い人になると思うから。」



もうもうこのシーンとか、カホコが「菊夫君はすっばらしいです!!」って言いそうな顔。笑


◎ハイ、同期




感想

1話
前情報通りの「曲げられない女」みたいなキャラでしたね。サクラの信念が周りの人間も変えていくようなストーリーなんだろうな。ただ、1話の時点では橋本愛が怒っていた内容の方が共感出来ます笑 一番は森山直太朗に驚き!笑

2話
ベタだと分かっていても感動した!ただ、遊川作品の「過保護のカホコ」と「ハケン占い師アタル」をそのまんま足した感じ。1話ずつ仲間の悩みを解決してくのはアタルと同じだし、菊夫に言ってるセリフもカホコが言いそうなのをゆっくり喋ってる感じ笑


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村