Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

現代社会への熱いメッセージ!ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の名言・名シーン⑥〜ドラマ名言シリーズ〜

スポンサーリンク

今回のドラマ名言・名シーンシリーズは、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」からの名言・名シーンです!(ネタバレ・あらすじ・感想含みます。)

現代社会へのメッセージがつまった最高のドラマでした!!

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」とは?



出演/菅田将暉永野芽郁

◎脚本家/武藤将吾
電車男」「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」「家族ゲーム」「若者たち2014」


Day-10(最終回) 「終幕。この日のために全てはあった」

2019年3月10日放送
視聴率15.4%

◎柊の目的

「それは、SNSによる暴力を世に知らしめること。
フェイク動画を使って状況を二転三転させることで、いかに自分たちが不確かな情報に踊らされているかを自覚させる。」



◎柊の授業、完結。

「お前たちは、この10日間でどれだけ自分の意見を変えた?信憑性の無い情報を頼りにどれだけ心無い言葉をネットで浴びせた?
俺は、そんなお前らの愚かな行動をあぶり出すためにこの事件を引き起こしんたんだよ!

これを娯楽としか思ってないあんたに言ってんだよ!おい!そこの!
周りに流されて意見を合わせることしか出来ないお前に言ってんだよ!

お前ら、景山の何を知ってたんだよ?
何にも知らねぇだろ!
会ったことねぇだろ!話したこともねぇだろ!
大して知りもしないのに、何であんなに叩けるんだよ?
ウザい、キモい、死ね、よくもまぁそんなゲスなワードがぽんぽん出てくるもんだよ、恥ずかしい。
それだよ!それ!そのお前の自覚のない悪意が、景山澪奈を殺したんだよ!
お前らネットの何千何万という悪にまみれたナイフで何度も何度も刺されて、景山澪奈の心は殺されたんだよ!

フェイク動画が景山を苦しめたことに違いはない。けどあれは言わば一次災害に過ぎなかった。
あのフェイク動画を鵜呑みにしたお前たちが誹謗中傷を浴びせた二次災害こそが、景山を死に追いやった原因なんだよ!
景山はネットの罵詈雑言によって幻覚や幻聴を感じるようになった。
景山は泣きながら俺に訴えてたよ。
助けてくれって。
彼女の気持ちが分かるか?
お前らが浴びせた言葉の暴力が、彼女の心を壊したんだぞ!

お前たちが、景山の命を奪ったんだ。
お前も!お前も!お前も!
今まで散々正義感を振りかざしてきたくせに、分が悪くなった途端に子供のように責任転嫁を始める。
自分を正当化するのに必死だな。
つまんねぇ生き方してんじゃねぇぞ!!
見苦しいんだよ!
ふざけてんのはお前らだろうが!
お前ら一度だって真剣になったことあんのか!?
あぁ!?逃げてんじゃねぇぞ!!
自分の親や友達に面と向かって言えない言葉を見ず知らずの他人にぶつけんなよ。
お前のストレスの発散で他人の心をえぐるなよ。

分かるだろ?俺の言いたいこと。
お前らそこまでバカじゃねぇだろ!
気付いてくれ。。

いいか。MIND VOICEは、誰もが気軽に繋がれる便利なツールだ。
気の合う友達を見つけて、いつでもどこでもコミュニケーションが取れる。
人によっては心の拠り所になるだろう。それも大切だ。否定はしない。
けど、その一方で恐ろしい暴力装置にもなり得る。
言葉は、時として凶器になる。
ナイフなんて比にならないぐらい、重く鋭く心をえぐってくる。
だから刻んでほしいんだよ!!
右に倣って吐いた何気ない一言が、相手を深く傷つけるかもしれない。
独りよがりに偏った正義感が束になることで、いとも簡単に人の命を奪えるかもしれないってことを!

そこにいる君に!
これを見ているあなたに!
一人一人の胸に刻んでほしいんだよ。。
他人に同調するより、他人をけなすより、まずは自分を律して磨いてつくっていくことが大切なんじゃないのか?
ってか、そっちの方が楽しいだろ。
その目も口も手も!誰かを傷つけるためにあるわけじゃない!誰かと喜びを分かち合うために、誰かと幸せを噛みしめるためにあるんじゃないのか?そうだろ!
もっと他人に優しくなろうぜ!
もっと自分を大事にしようぜ!

俺の言葉が、どれだけ届いているのか、、
きっとほとんどの人間には、痛くもかゆくもないだろう。
でも、誰か一人でいい。
君一人でいい。
感情に任せた言葉が、景山澪奈のような犠牲者をつくるかもしれない。そう思って踏み止まってくれたら、俺が今ここに立っている意味がある。
そしていつかきっと、その一人が10になって100になって1,000人になっていく!
俺はそう信じてる!
だからどうか、だからどうか!
あなたに届いてほしい。
聞いてくれてありがとう。
Let's think.
この瞬間をもって、俺の授業は完結する。」




◎柊と茅野

「お願いだから、生きてください!!」



◎茅野が救われた瞬間

「茅野。
お前に聞く。
お前は本当に、景山の手を離したのか?
楽になると思って、その手を離したのか?」

茅野「違います。
私は澪奈に生きて欲しかった。
だからその手を離したくなくて、必死につかんで。。。」

「な?そうだろ。
お前は離さなかったんだよ。
この小さな手で最後まで精一杯景山を救おうとしたんだよ。
だからもう、自分を責めるな。

いいな?」

茅野「はい。」

「よく頑張った。」





◎卒業おめでとうby.柊

「みんな良い顔してるな。
卒業おめでとう。」



◎誰かにby.茅野

「先生。
あの事件で、世の中が大きく変わったなんてことは全然なくて、まるで何もなかったように、みんな相変わらず忙しなく生きてて。
でも、これだけはどうしても言いたくて。
あの10日間は、、
私にとって青春でした。
先生から色んなことを教わって学んで考えるようになって。
だから、私やクラスのみんなに届いたように、誰かに伝わってほしい。
そう願ってます。
先生の想いが、誰かに、誰かに、誰かに。。」



「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の見逃し配信中







にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村