Mr.ドラマ(略してミスドラ)

Mr.はミスチルのMr.です。笑

ドラマ「 anone(あのね)」 第10話(最終回) あらすじ・名言・ネタバレ・感想・視聴率・見逃し

スポンサーリンク


概要




人物相関図

主演 広瀬すず
出演 田中裕子・阿部サダヲ小林聡美瑛太




脚本

坂元 裕二
「Mother」、「Womam」、「カルテット」



ネタバレ






名言

◎ハリカから中世古へ
「でも、あのねさんもそうだけど、青羽さんも持本さんもそうだけど、誰も誰かを恨んだりなんかしてない。
つらいからって、つらい人がつらい人傷つけるの、そんなの一番くだらない、バカみたい。バカだよ!」



◎ハリカの独り立ち
ハリカ「あのさ、ここって私の家?」

あのね「うん!」

ハリカ「いつでも帰ってきてもいい所?」

あのね「そうですよ。当たり前でしょ。」

ハリカ「そっかー。」

あのね「なに?」

ハリカ「私、一人暮らししようと思ってる。」

あのね「なんで?」

ハリカ「この2年でお金も貯まってて。」

あのね「あの子達は、ここに帰ってくるかもしれないけど、あなたも一緒に。。」

ハリカ「ううん、そういうんじゃなくて。」

あのね「じゃあ、どういうの?」

ハリカ「一人になってみたいの。」

あのね「あなた、ずっと一人で。。」

ハリカ「一人になりたいと思って、一人になったことはないの。
だから、知らない人に会いたいって思ったこともなかったし、自分から何かやってみようって思ったこともなかった。
だから、今度は自分で、自分で決めて、一人になるの。
帰れる場所があるから。
もう寂しくないから。
自分の力で頑張ってみたい。」

あのね「もぅー。娘ができたと思ったら、もう独り立ち?」

ハリカ「たまに帰ってくるから、娘は可愛いんだよ。」

あのね「バカ!」



◎「anone(あのね)」と同じ脚本家の坂本裕二の作品「カルテット」の名言もご一緒に!!
www.mrdorama.com


感想

満足度☆☆☆☆(☆5つがMAX)

うーん、ちょっと急いでまとめあげた感じの最終回だったなー。。
結局、中世古の過去はあやふやなままだったし、、
あのねさんと娘も急に和解した感じになったし
そして、何よりもハリカと彦星のせっかくの初対面もなんかあっけなかったし。今まで名言出し過ぎて、ハードル上がり過ぎて、普通の他愛も無い会話しかさせることが出来なかった感じ笑

でも、偽物から始まった家族が、本物の家族になれたんだな、こんな家族いいなって思える終わり方でしたね。でも、根本さんの余命設定はいらなかったんじゃない?笑 どうせなら、根本さんもちゃんと生きてて、4人で幸せに暮らしていってほしかったなー。

なんがたかんだ、ハリカの帰れる場所が出来て良かった!!


「anone(あのね)」の全ての名言はこちら!!

www.mrdorama.com


視聴率

5.6%



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村